国内旅行観光列車でグルメ旅

バスツアーは以前に比べて快適性が格段に向上しているため、国内旅行でもニーズが高まっています。

国内旅行観光列車でグルメ旅

国内旅行は快適なバスツアーで

国内旅行でバスツアーが年々ニーズが高まっています。でも「バスは窮屈だから嫌だ」と思っている人もいるかもしれません。確かにそういったイメージを抱いている人は決して少なくありません。しかし、最近のバスはそのような悪いイメージを払拭させようと快適な環境を整えているのです。たとえば、一人当たりのシートの面積を広く取って、リクライニングで背もたれを倒しても後ろの人に迷惑をかけないシステムにしているところもあります。さらにはシートには携帯電話を充電したりテレビを見れるようにしているところもあるのです。さながら飛行機でいうところのビジネスクラスと言ったところでしょう。

もちろん、工夫しているのはシートだけではありません。最後部にはトイレが設置されているバスも多く走行中に催しても、ガマンする必要はありません。安定した走りができるようになったため、車酔いする人も非常に少なくなっているのです。このように、バスは快適な環境に整えているため、昔みたいなただ目的地に運ぶための道具ではなく、楽しい旅行をするための一部として見られるようになりました。これが国内旅行でバスツアーのニーズが高まった理由の一つでもあるのです。

関連記事